このサイト「Joomla日記」(https://tek2tech.com/joomla/)では、ウェブサイト作成用のCMS(コンテンツマネジメントシステム)の一つのJoomla!でサイトを構築していく日記的なブログを書いていきます。(→にほんブログ村 CMS

当面、この「Joomla日記」自体の作成手順を書いていきます。

「Joomla日記」を作っているのは、Joomla!が良いCMSなのにあまりにも情報が少ないので、せっかくなので(自分の備忘録的意味合いも含めて)残しておこうと思ったからです。ついでに、他のサイトに導入する前の実地テストも兼ねていろいろイジるので、見苦しい時が多々あると思いますがご容赦願います。

「Joomla日記」は文字通りJoomla!のサイト構築日記ですが、親ディレクトリ(https://tek2tech.com)には他の話題も含めたWordPressブログを作成しています。

Joomla! CMS

2015年現在も、利用者の多いCMSでWordPressに次ぐシェアを誇っているはずです。WordPressで作られたサイトが最近大幅に増えたのと、Drupalが増えているために、シェアは落ちているようです。

シェアは減っていても利用者の実数が減っているわけではないと思いますが、日本語の情報が悲しいほど手に入りづらい状況だと思います。

良い点

Joomla!の気に入っている点を羅列していきます。

  1. 多言語サイトを作りやすい
  2. 動作が軽い気がする
  3. PHPを直接編集しなくても、設定できる項目が多い
  4. 巷にあふれる「ブログ」と違うデザインになりやすい
  5. 有料ならサポート付きの拡張機能が多い

WordPressでは多言語サイトは「サブディレクトリにWordPressをインストール」することで作っていきますが、Joomla!は一元的に管理できます。Joomla!のほうが同規模程度の場合には動作が早い、ような気がします。(変わらないという意見も多いです)

有料の拡張機能が多いのが特徴です。有料であるためにサポートが得られやすいと思います。

悪い点

  1. 情報が少ない
  2. 無料の拡張機能では欲しい機能がない場合がある

日本語の情報は非常に少ないのですが、悪いことに公式サイトでもドキュメントがしっかりと出来上がっていないところがあります。

—Sponsored link—