「Ninja RSS Syndicator」コンポーネント—フィード作成

Joomlaに標準で付いているモジュールの中に、フィードを作成してくれるものがあります。付いているのですが、モジュールを貼り付けたページのフィードを作成してくれるモジュールなので、ちょっと目的が違う気がします。大いなる勘違いでした。

Joomlaの標準機能で作るフィードは拡張や変更をする余地がありません。PHPファイルをいじれば変えられそうですが、標準機能を大きく触るのはあまり推奨されません。

代わりに一手に引き受けてくれる拡張機能を使っています。有料の「obRSS」(Foobla)というエクステンションもあるのですが、39.99ユーロ(約5200円)で更新・サポートは3ヶ月、使用できるサイトは1つまでと高価です。(100ユーロで1年間サポート、サイト数無制限です)

ちょっと作るサイトに使うには高すぎますので、無料のエクステンション「Ninja RSS Syndicator」を使っています。

Ninja RSS Syndicator

Ninja RSS Syndicatorは、コンポーネントのみのシンプルな拡張機能です。Joomlaの拡張機能ライブラリ(JED)からは削除されていて検索に引っかかりません。公開されているバージョンはJoomla 2.5への対応しかしておらず、Joomla 3.x系列に対応していないため、JEDから2.5対応のエクステンションが消えた時に一緒になくなってしまいました。

Joomla 3.x系列に対応する(現在の最新バージョン 3.4.8でも動きます)バージョンは開発バージョン(すでに2年以上更新されていません)として手に入れることができますので、注意して使います。(サポートは皆無ですので、期待したい人は有料プラグインの「obRSS」を使うと良いと思います。

対応フィード形式

対応しているフィードの形式は、

  • RSS 0.91
  • RSS 1.0
  • RSS 2.0
  • ATOM 1.0
  • OPML
  • MBOX

です。私の好みは情報が多いATOMフィードです。

FeedCreator 1.8.0 dev

今でも使われているフィード形式に対応しているのですが、Ninja RSS Syndicatorの内部ではPHPのライブラリFeedCreator 1.8.0 devを使っています。最終更新が2007年で、更に開発中バージョンのまま止まっています。

でも動く

とはいえ、とりあえず使ってみれば動きます。が、資金があれば「obRSS」をおすすめします。

リダイレクトを使ってURL書き換え

「ReDJ」エクステンションを使って、200リダイレクトを行うことができました。

 

 

 

—Sponsored link—