M75q Tiny Gen2(Lenovo ThinkCentre)が登場

そろそろ出てこないかなと期待していた、LenovoのThinkCentre M75q-1 Tinyの後継機種、M75q Tiny Gen2が2020年10月28日、日本のレノボ公式サイトでみられるようになりました。

2020年10月28日 Lenovo.comウェブサイト

ただ、まだ直販が始まっていません。隣には前から掲載されているものの販売されていないM80q TinyとM90q Tinyが並んでいるので若干心配にはなりますが、もうすぐカスタマイズして購入できる、といいなと思います。

アメリカのLenovo.comではM75q-1が改名

M75q-1 Tinyは日本の公式ウェブサイトではまだそのまま販売されていますが、アメリカのサイトだと10月27日から、M75q Tinyと名前が変えられて販売されています。

さすがに、今までのネーミングから外れすぎていたのを後から変えたのでしょうか。

ThinkCentre M75q Tiny Gen2のスペック

予想されていた通り第3世代Ryzen(Zen2)のRyzen 3 Pro 4350GE、Ryzen 5 Pro 4650GEに加えて、Ryzen 7 Pro 4750GEも選択できるようになっています。(前世代の第2世代Ryzen(Zen+)世代のデスクトップ用低消費電力モデルはRyzen 7 Proの発売自体がありませんでした)

「直販カスタマイズモデル」というところを見るとより低価格なAthlonモデルもカスタマイズで選択できるようですが、AMD ProのDASHによる端末管理機能は全機種使用できるようです。

CPU以外にも、メモリの最大搭載がM75q-1の32GB(PC4-21300)からM75q Gen2では64GB(PC4-25600)にアップグレードしています。最大容量が増えた以外に、対応メモリがDDR4-2666(PC4-21300、帯域幅21300MB/s)からDDR4-3200(PC4-25600、帯域幅25600MB/s)に向上しています。ただ、現状のM75q-1でもDDR4-3200のメモリはDDR4-3200として動作しています。標準搭載されるメモリがアップグレードするのだと思いますが、公式対応ができるのは良いですね。あと、地味ですがシステムメモリから割り当てる内臓Radeon Vegaグラフィック用の共有グラフィックメモリの最大容量が2GBから4GBに増えています。ヘビーなゲームをするには内臓グラフィックだと不満が出ると思いますが、私の用途には十分対応できそうです。

製品仕様書のページを見ると、標準価格だけ見るとM75q Gen2では同グレードのモデルが3000円安く設定されています。(Ryzen 5、メモリ:8GB、SSD:256GB OPAL2.0対応PCIe NVMe/M.2)

モデルナンバ 標準価格 CPU SSD
11A4002LJP ¥98,000 Ryzen 3 Pro 3200GE HDD 500GB
11A4002KJP ¥118,000 Ryzen 5 Pro 3400GE 256GB
11JK000MJP ¥100,000 Ryzen 3 Pro 4350GE 256GB
11JK000NJP ¥115,000 Ryzen 5 Pro 4650GE 256GB
11JK000PJP ¥147,000 Ryzen 7 Pro 4750GE 512GB

最近、標準価格はオープン、として売られているモノが多いですし、レノボの場合、夜間割引や週末割引等の割引額が大きいので、実際にM75q-1と比べて安くなるのか、高くなるのかは全くわかりません。

https://www.lenovo.com/jp/ja/static/catalog/dt-2020-m75q_cf_1027 https://www.lenovo.com/jp/ja/static/catalog/dt-2019-m75q_1_cf_1203

購入できるようになったらいち早く注文したいと思っています。

販売代理店モデルの表を見ると、2020年10月27日発表、10月29日出荷開始となっていますが、10月29日時点では直販オーダーはまだできません。(追記10月30日、可能になりました。Lenovo ThinkCentre M75q Tiny Gen2の価格

画像出力の追加カスタマイズの部位にUSB-Cが搭載可能になっています。パーツ購入だとパーツナンバー:5C50W31953で24.95米ドルのものと思いますが、念のためサポートに確認したところ、通常のUSB type-Cポートであり画像出力には対応していないとのことでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする