Youtube RedとGoogle Play Music All Accessは、片方払えば両方使える?

別記事、Youtubeの有料サブスクリプション「Youtube Red」、Adsenseは?にも書いている通り、2015年10月28日からとりあえず米国限定でYoutubeの有料サブスクリプションサービスが始まります。

ネタがてら試してみようと思っているのですが、サイトによってはGoogle Play Music All Access(参考記事:Google Play Music All Access(Unlimited)、間違って解約したけど大丈夫だった)と互換性があると言っているところがあります。

かなり気になりますが、まだ真偽のほどは分かりません。

Sponsored link

Youtube Red

Oh, it also includes a Google Play Music subscription at no additional cost. On the flip side, if you are a Google Play Music subscriber, you will also receive a free subscription to YouTube Red.

こんな記載があるのは、

Androidのニュースサイトです。Google Play Music All AccessとYoutube Redが両方有効になると書かれています。他のニュースサイトではあまり触れられていません。

playing-music

これで$9.99というのが本当なら、かなりお買い得です。米国アカウントのAll Accessを復活させねば!

Youtube公式ブログ

他に書かれているサイトがなさそうだったので、もう少し検索しているとYoutubeの公式ブログにそれらしい記述を見つけました。

YouTube Music is designed to make discovering, watching and listening to music easier than ever. Any song or artist you choose on YouTube Music will start you on a personal journey through one of the richest music catalogs; just sign in, tap a track you love, and see where your music takes you. And as a special bonus – YouTube Red works with Google Play Music, so subscribe to one and automatically get access to the other.

(下線は私による追記です。Youtube RedアカウントはGoogle Play Musicとともに働き、どちらかの月額会員は自動的にもう一方を得る、と書かれています。)

これは、ユーザーとしては期待できそうですが、Youtuberはものすごく痛いですね。今まで自分に入ってきた広告料収入が、Youtube Red/Google Play Music All Accessユーザーが見た分の収入は音楽やその他のコンテンツと分配されてしまうのですから・・・

Sponsored link
Spinsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする