Windows 10 HomeからUbuntu 20.04への接続(RDP、VNC、SSH)

設定したUbuntu 20.04.02サーバーへ、普段使っているWindows 10 Homeのパソコンからリモート接続します。リモートデスクトップ環境としてRDPとVNCを試しましたが、VNCは断念。SSHはスムーズに接続できました。

リモート接続の種類

RDP

RDP(リモートデスクトッププロトコル)はWindows 10に標準搭載されるようになったリモートデスクトップ環境です。サーバー側はRDS(リモートデスクトップサービス)でWindows Serverライセンスが必要なようです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Remote_Desktop_Protocol

LinuxでRDPを利用するのには、「xrdp」パッケージがあれば大丈夫です。接続は「画面を転送する」形で行われるようです。

VNC

VNC(Virtual Network Computing)は高機能でプラットフォームに依存しないリモートデスクトップ環境ですが、UbuntuでもWindowsでも複数のサーバー、クライアントがあり設定が・・・。いくつか調べながらやりましたが、グレーアウトした状態のままで断念。

できるようになったとしても、少し環境が変わると動かなくなりそうなのでパスです。そこまで高機能は必要ないですし。

SSH

一番単純なSSH接続はコマンドラインのターミナルで接続するもので一番単純かつ速度も速くて使用リソースも少ないので、セキュリティ上の問題がなければ使いやすいです。ただ、GUIが必要な作業はできません。

SSHでデスクトップアプリを使う

Windows標準アプリではできませんが、追加アプリをインストールして設定すればWindowsからGUIアプリ単体を起動することもできます。

Windows10からのSSH通信でUbuntuのGUIアプリを使う
Windows 10には標準でSSHクライアントが付属するようになりました。特にいじらなくてもSSHで他のコンピューターを操作できるのは良い...

VDI

https://www.cloud-for-all.com/blog/security-of-rdp-and-vdi.htm

VDIによる仮想デスクトップには興味はありますがとりあえず関係ないのでパス。

RDPの設定

Ubuntu 20.04のRDPサーバー設定

とりあえずローカルネットワーク上で動かすのならかなり簡単です。

https://www.tecmint.com/install-xrdp-on-ubuntu/
sudo apt install ubuntu-desktop
sudo apt install xrdp

#動作確認
sudo systemctl status xrdp

#ポート開放
sudo ufw allow from 192.168.2.0/24 to any port 3389
sudo ufw reload
sudo ufw status

特にファイルをいじらなくても動きます。

Windows側のクライアント

クライアントの「リモートデスクトップ接続」を起動して相手先アドレスと、相手の接続ユーザー名、パスワードを入れるだけで接続できます。簡単です。

接続はできても画面が表示されない場合がありますが、「エクスペリエンス」の「ビットマップのキャッシュを保持」を外して再接続すれば表示されることが多いようです。サーバーを再起動したら動くようになりました。

画面真っ暗の場合、UbuntuサーバーのGUIログインをしてしまっている場合もあり。

https://qiita.com/tukiyo3/items/8793ede62180a0e32a22
# xfce4の場合
sudo pkill xfce4-session

# Gnomeの場合
sudo pkill gnome-session

でいったんセッションを切ってあげたらつながりました。

SSHサーバーの設定

sudo apt update
sudo apt install openssh-server
sudo systemctl status ssh
sudo ufw allow ssh

で終わりです。Ubuntuのインストール時にSSHをオンにしていたら不要かもしれません。

Taskselを使ってインストールでもいいのかも?

https://gihyo.jp/admin/serial/01/ubuntu-recipe/0331?page=3

Windows側のSSH接続設定

Windows 10では、SSHクライアントが標準搭載になったため、コマンドプロンプトから、

SSH Ubuntuユーザー名@サーバーアドレス

でパスワードを入れれば接続できます。毎回、IPアドレスとかユーザー名を指定するのは面倒ではあるので、クライアントアプリを入れてもいいかもしれませんが、とりあえずはこれだけで接続可能です。便利ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする